藍法律事務所

名古屋の女性弁護士「藍法律事務所」法律相談(離婚問題、成年後見、遺言・相続、債務整理、交通事故その他)お気軽にご相談ください。

ブログ

2012.05.22

今年も潮干狩りに行ってきました。

海.JPG

 

 毎年恒例行事になってきました,潮干狩りです!

実は,昨年も潮干狩りに出かけましたが,ブログにアップするのをさぼりました。

 海は広くて,開放的で,いいですね~。

 

 

 

めがね.JPG

 

 この日は,結構なお天気で,日差しが強かったため,一昨年のブログに掲載した服と同じ服&首巻きタオルと,タンスの奥から引っ張り出してきたサングラス,日焼け止めをしっかり塗って,いざ貝採り開始!

 

 

 

粒が結構大きい.JPGのサムネール画像

 

 こちらの潮干狩り場(三谷海岸)は,結構,つぶの大きいアサリが多かったです。

 

 

 

 

 

 

これぐらいしか採れませんでした.JPGのサムネール画像のサムネール画像

 ただ,干潮の1時間前から貝採りを開始しましたが,すぐに潮が満ちてきてしまって,1時間半弱で断念して,このくらいしか採ることができませんでした・・・。

 というのも,海の家に居た「潮干狩り名人(としてテレビに出たそうです。)」によれば,大潮(潮位の干満の差が大きくなる状態)には2つあって,満月あたりと新月あたりのものがあるそうです。

 

 

 そして,満月あたりの大潮の方が,潮がよく引いて,長い時間,貝採りを楽しめるんだそうです。

 満月の大潮の方が潮干狩りに適しているとは知らず,新月の方の大潮の時に行ってしまいました・・・。

 海上保安庁の潮干狩りカレンダーも,満月の大潮に◎,新月の大潮に○という区別を付けていたことに,帰ってきてから気づきました。。。

 ○だからOKと油断してはいけませんね,本気で潮干狩りをしたい場合は。

 

大あさり大好き!.JPGのサムネール画像

 

 潮干狩り後,海の家で,バーベキューをしました。

 大あさりのぷりぷりさ加減に,気を取り直しました。

 見て下さい,この肉厚さっ!

 

 

 

 

酒蒸し.JPG 

 

 帰宅後,新鮮なうちにと思い,砂出し終了後,酒蒸しを作りました。

 作りましたというほどのものではないですが,大きめのアサリだったので,食べ応えあり!

 

 

 

 ということで,今年も,潮干狩りに行くことが出来て,本当に嬉しかったです。

 自然に癒されるのが一番幸せだと感じる今日この頃です。

 そして,収穫の喜びまでついてきたら,最高です!(^_^)v  幸せだなぁ~。

 

2012.05.02

熊野古道紀行~大門坂から那智の滝へ

 ゴールデンウィーク前半に,念願の熊野古道(大門坂~那智の滝コース)に行ってきました!

大門坂①.JPG

 

 大門坂の入り口辺りから,風情があり,「これからいよいよ熊野古道なんだ!」と心躍らせて,歩いて行きました。

 

 

 

 

 

大門坂②.JPGのサムネール画像

 

 

 

 大門坂は,木々に囲まれた石畳の道を歩いていきますが,木の間から吹く風が心地よく,また新緑がとても綺麗でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

大門坂③.JPGのサムネール画像

 

 

 ただ,普段ほとんど運動をしない私にとっては,新鮮だった石畳の道も,徐々に,歩きにくく,ふくらはぎに「来る」道となり,景色を楽しむ余裕がなくなっていきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大門坂④.JPGのサムネール画像

 

 

 

 帰りも,大門坂に途中から入りましたが,下りなので,特に「こけ」(苔,そして転け)が危険でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

途中(那智大社へ).JPG

 

 

 

 大門坂をやっとの思いで登り切ると,これまた階段!

 それでも,那智大社を参拝するには,ここを通るしかない・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

那智大社①.JPG

 

 やっと,那智大社の鳥居が見えてきた!

 そして,入り口の鳥居をくぐり抜けると・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

那智大社③.JPGのサムネール画像

 

 

 また階段ですか!!

 よくこんな高いところに神社を造りましたね・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

那智大社④.JPGのサムネール画像

 

 ヨレヨレになりながらも,那智大社に到着!

 もう二度と来られないかもと思い,しっかりお参りしてきました。

 

 

 

 

 

那智の滝~遠くから.JPG

 

 それでも,那智の滝のすばらしさに,疲れを忘れました。

 近くの三重の塔に上れば,遠くからでも滝壺まで見られます。

 ヒーヒー言いながらも,上ってきた甲斐がありました!

 

 

 

 

那智の滝~近くから.JPG

 

 そして,那智大社から下りてきて,滝の水の名前「延命水」に惹かれて(しっかり飲んできました。),滝に最も近い場所まで行きました。

 水しぶきを浴び,マイナスイオンを腹一杯に吸い込んできました!

 落差133メートルは,ど迫力でした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 今回,熊野古道に行く前に,下調べをしていたのですが,このコースが一番楽とのことでした。

 しかしながら,相当しんどかったので,もし今度来る時は,スニーカー&ジーパン&手提げバッグでなく,トレーニングウエア&トレッキングシューズ&リュック&つえで来ないといけないなと思いました。

 滝は一見の価値有りなので,体力に自信のない方は,滝までバスで上がっていかれると良いかもしれませんね。

 ちなみに,前日には,熊野三山の一つ,熊野速玉大社を参拝しました。

 

 

熊野速玉大社②.JPG  

 熊野三山の残り一つ,熊野本宮大社はお参りできなかったのが残念でしたが,筋トレしてから,また来たいと思います。